BK21_1_edited.jpg

Arti-Fol 8µ

 
fol8.jpg

わずか数ミクロンの最小ハイスポットでさえ、患者 に咬合機能不全(多くの場合TMD)を招くことがあ り、嚥下を妨げることさえあります。 検査材は、咬 合分布のために厳しい必要条件となります。 咬合 接触の直径は非常に小さいことが多く、高度に研 磨されたセラミックまたは金属の表面ではほとんど 識別できません。 実際の咬合接触点の正確な輪 郭を確実に検出するために、検査材は非常に薄く する必要があります。

バウシュ咬合検査フィルムは、これらすべての必 要条件を満たし、特に検査が難しい咬合面に色濃 いマーキングが特徴です。 わずか厚み6μ のカ ラーコーティングは、ワックスと顔料で構成されて います。 また、親水性成分が含まれ、湿った咬合 面でも印記を確実にします。

バウシュ アルティフォル 咬合フィルムは、静的お よび動的咬合を何種類かの色で表わすのに特に 適しています。 第一ステップでは赤で静的咬合を 検査し、第二ステップでは黒で動的咬合を検査し ます。 色の順序はいつでも変更できます。 動的咬 合をより正確に表現するために、何種類かの色を 使用できます。 バウシュ アルティフォル は4種類 の色を揃えています。 すべてのフィルムは、拮抗 接触を印記できるよう両面カラーコーティングが施 されています。

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/3

Pinpoint precision.

Arti-Fol metallic 12µ

 
liste12m.jpg

アルティフォル 12μメタリックは、際めて特性が向 上した最新技術の検査フィルムです。この検査フィ ルムは、厚さわずか12μの金属ポリエステルフィル ム(シムストックフィルム)で構成されています。顔 料コーティングと金属フィルムという新しい組み合 わせは、用途によって明白なメリットがあります。

 

こ のフィルムは色転写性に優れ、静電気を防止しま す。特にセラミックまたは高度に研磨された金属表

面では、ハイスポットを容易に検出できます。 従来のシムストックフィルムに比べ、このアルティ フォル メタリックはそれぞれのハイスポットをより正 確に印記します。フィルムの裏面が金属製のた め、着色コーティング面とコーティングされていない 面を取り違えることもありません。 アルティフォルメ タリックは耐引裂性があり、厚さはわずか12μで す。ですから、歯科用ブリッジやクラウンを取り付 ける際おおまかな接触点を検査するのに最適で す。この検査フィルムは、アルティフォル 歯間コン タクト用ピンセット BK145を使用すると隣接歯間接 触に容易に適用できます。 アルティフォル メタリッ クには4種類の色を揃えています。

アルティフォル メタリックに加えて、顔料コーティン グのない従来のShimstockフィルムも幅8mmと幅16mmでご用意しています。

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/4

Precision also for dynamic occlusion.

 

Gnatho-Film 16µ

liste16m.jpg

バウシュ グナソフィルムは、ソフトで柔軟性のある 咬合フィルムを必要とする歯科医のために開発さ れました。

グナソフィルムの特徴は
・極薄の16μポリエチレン

・親水性成分を含むワックスから成る6 μのソフトカ ラーコーティング
・耐引裂性に非常に優れる

 

この独自のフィルムはそれぞれの咬合面の個々の 条件に確実に適応します。 ポリエチレンの柔軟性 とソフトカラーコーティングにより、実際の接触点を 正確にチェックできます。

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/2

Soft, flexible and precise.